fc2ブログ

妊娠解雇戦争~前半~

前回までのブログでは、
6月後半10日間を重症悪阻で休職。
7月から復帰すると人員補充に正社員が登場。
復帰後1週間で出血により4日間の休職。
という流れでした。

今回は、4日間の休職後に復帰した翌日からのお話です。

7月15日、課長に呼ばれ、
8月15日で契約終了の旨が告げられました。
労基法にのっとり、きっちり1か月前予告です。

理由は、人件費の増加・利益率の低下により
過剰人員は整理していくため、との事。

そうりゃあ正社員が異動してきたら
契約社員はいらんわな!


その時は、
なんかもうこんな冷酷な会社にいるのが嫌になって、
大人しく辞めよう、と思っていました。

しかしその後、
まさかの送別会開催宣言が。。。
しかも、
「異動してきた正社員の歓迎会もしてないしさ」とかホザく始末。

(´・д・`)バーカ

本気なのか???
解雇される身にもなってみろよ!
温かく送り出してあげたいだと?
送別会で労をねぎらったら
お前たちの解雇の罪がなくなるとでも思ってんの?


開催は全力で拒否したけど、
あまりに呆れてイライラMax(●`□´●)

「ぜってー辞める!!!」と身の回りの整理や有休消化の申請まで始めた次の日、また課長に呼び出されました。

今度はなんと、
「今年から産前産後休暇中の社会保険料が免除になったから、そこまでは受給出来るよう、11月の産前まで引き継ぎ期間として働けるよう社長にかけあってみたるわ!」
と提案を受けました。ドヤ顔で。

一見、部下への温かい配慮のように見えますが、
これが私の闘争心に完全に火をつけました

これは、
産前産後休暇が終わったら自己都合退職する事が前提の話だとの事。
最大限配慮してやった結果だとばかりに、弱者を助ける勇者づら。

((o(>皿<)o)) キィィィ!!

自己都合ではないのに自己都合として処理される、
その事がどうしても受け入れられませんでした。


そこから私の反撃が始まります

つづく・・・



スポンサーサイト



プロフィール

*あたい*

Author:*あたい*
2013年3月、ぎりぎり三十路手前で結婚しました。
旦那は6つ年下のドワーフ!
現在念願の子宝に恵まれて、つわりと闘いながらもフルタイムで働いています。
出産予定日は27年1月6日♪
基本インドア派、お家が大好き♡
普段は、仕事・家事・アニメで1日が終わります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
PVアクセスランキング
Bling
womedia
ブロカン
レビューブログ
ブロコミ
ライフメディア
ポイントタウン
ECナビ
げん玉
インフォQ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR